高級感と落ち着きのある雰囲気!金子半之助の店舗内装を見て感じたこと

彼女と天丼を食べるために金子半之助を訪れた

彼女と天丼を食べるために金子半之助を訪れた洗練され高級な料亭のような店構えに店舗内装店舗内装に天丼が映えて美味しそうにみえる

天丼を食べるために金子半之助を訪れたことがあります。
ただし、自分の意思でそうしたわけではありません。
好意を抱いていた女性と一緒に食事をする機会に恵まれ、彼女が天丼を食べたいと言ったのです。
実は幼い頃から揚げ物に苦手意識を持っていたので、美味しい天丼を食べられる店をよく知りません。
しかし、何とかエスコートしたいと考えて慌ててスマートフォンで検索したところ、こちらの店舗がヒットしたというわけです。
評価もとても良かったので、ここならきっと彼女も満足してくれるだろうと思いました。
自分としては天丼に興味はなかったのですが、このような成り行きで数年ぶりに食べることになったのです。

ところが、このイベントによって自分の味の好みに大きな変化が現れました。
天丼が大好物の一つに加わるという珍事が起こったのです。
その引き金になったのは、間違いなく素敵な店舗内装です。
インターネットで見ると価格設定がわりとリーズナブルに感じられました。
そのため、なんとなく大衆向けの店構えをしていると予想していた記憶があります。
しかし実際に訪れると、そのイメージは一気に吹き飛ぶことになりました。
まるで最高級の料亭に来たような錯覚に陥ったのです。
店舗の前面には達筆なフォントで名称が描かれており、地面には石材のタイルが等間隔に並んでいます。